国内育種品種推進同志会とは


★日本で生まれた日本人が好む日本だけでしか手に入らない、 日本固有のバラを、長く愛され続けるバラに育成し、後世まで受け継がれるよう品種を 保護することをも責務とし、バラを愛する人たちにいつまでも喜んで頂くため、 同じ志を持って集まった純国産品種のバラを栽培供給するバラ生産者のグループ



設立理念


設立理念である
<品種の保護>
<日本発の世界に誇れる品種の育成>
<価値観や信念等イデオロギーを共有できる者同士が切磋琢磨できる機会>
日本で育種された日本固有の品種を世界中の人々から長く愛され続けるバラに育成し、途絶えることなく高品質で継続供給する事で後世まで品種の保護を可能にする事。 その為に必要な手段をあらゆる角度から分析し、実践できるメンバーを集う必要性を追求した結果、この三つの理念の下、新しい組織を設立する事になりました。


コンセプト


既成概念、固定観念、先入観、この三つの向上心の妨げを取り払い、加盟メンバーの栽培供給する花が、新しいシンボル的存在になることを目指す為に ブランドローズとして加盟メンバー専属品種を確保し、消費者のトレンドを満足させる為の生産及び供給を実践していき、同業他社(生産者)との差別化と安定的な利益確保を実現すること。 ブランドローズの商品力と新しい生産者組織による商品供給力。このふたつの要素をもって相乗的効果を発揮出来る環境を整えることで、近未来の日本の花卉生産と消費の新しい礎を築き上げることを目標にしています。

新しい生産者組織の活動理念


使用する側(フローリストやフラワーデザイナー)から見て、これからの生産者に求められる3つの要素
@ 魅力的な生産者 ; 偏重の少ない栽培で、品種構成が良い=色構成、咲き方のバリエーションなど栽培品種の充実
A 安定感のある生産者 ; 数量確保、単価、品種や選花のばらつきがない等、安心して入荷が可能。
B 便利な生産者 ; 少ロット納品やサイズ指定など使用用途に応じた多様な要望に応えてくれる
    (花屋にとって都合の良いという意味ではない。)
これからの生産者に求められる要素を、応えるために絶えず研究を怠らず、さらに率先して後継者の育成に励んで、 輸入品種との価格競争や、一般消費者の嗜好の満足を逃がさないように国内商圏の確保を実現させていくための活動をする。

生産者に求められる3つの要素を実現させる為に必要な生産者としての資質 (3S3H)

@ 栽培技術 :品種の特性や産地間の気候風土を理解した上で品種に適正に応じた栽培体制
A 選花技術 :品種の特性を理解した上で、品種の特性を殺すことなく採花した花の規格選別
B 選別梱包技術 :品種の特性を理解した上で、ユーザーに届いた品質の劣化を考慮した梱包
C 保管管理技術 :品種の特性を理解した上で、採花から出荷まで品質の劣化を最低限に抑えた保管
D 品種選択能力 :生産者自身の栽培能力や機構風土に合わせた導入品種の選択
E 販売営業能力 :品種の持つ付加価値を最大限利用した販売意識

生産者に求められる3つの要素を満たす為に、生産者として必要なこれらの6つの資質が備わるように精進すること。


品種選抜の基本理念


  近年、ガーデンローズ(庭バラ)とフレッシュカットローズ(切り花)との住み分けに明確な境界線がなくなり、切り花の世界にもガーデンローズで広がる品種が生産され広く市場に流通しています。 また、アフリカをはじめとする輸入バラも品質向上と安定単価での供給が常識になりつつあり、一般消費者から見たバラに対する付加価値感や魅力が不明瞭になっている現状を解消する為、 国内育種品種推進同志会の専属栽培品種として『日本で生まれた日本人が好む日本だけでしか手に入らない純国産品種』を厳密に選別する。





「エトル・ファシネ」は、有限会社HANAプロデュース南里の登録商標です。 (商標登録番号:5458959号)

Gallery00

新しいバラの品種が生み出されるまでのプロセスには、とても長い時間がかかります。

 

人工交配が成功したら、約120日ほどで結実し、種子が形成されます。

 

種子を培養地に蒔き、冷蔵庫で90日間、低温処理しながら発芽をさせます。。

発芽後、約30日くらいでポットに鉢あげできるまでに成長してきます。

ポットに鉢あげして45日くらいで1番花が咲き始め、ここで第一次選抜が行われます。

栽培用ベンチに定植して、株を成長させながら、約2ヶ月後に2番花が咲いてきます。 2番花が咲いた後、さらに約50〜60日間隔で2回花を咲かせて、花形、色目、をチェックして第二次選抜に入ります

第二次選抜で選んだ品種を、約5〜10株に増やし、さらに約半年掛かけて生産性や花形、色目のバラつきがないか観察しながら生産上の調査をしていきます。

PAGE TOP