『エトル・ファシネ』 き・れ・い〜kirei〜シリーズ

ラムール・ミュテュエル〜L'amour mutuel〜
名前の意味 相思相愛=フランス語
名前の由来 育まれた愛を抱え込むようたおやかに咲き甘く成熟した色は、二人の想いがいつでも通い合っているような幸福感に満ちた幸せ色の咲き姿から名付けられました。
色合い コーラルピンクから咲き進むとチェリーピンクに
咲き方 ロゼット咲き《咲き足は早め》
香り ティー香/低温期は弱香・高温期はやや強香
※季節や産地、栽培方法によって、実際のものと花の色が異なることがあります。

<< 前のページに戻る

「エトル・ファシネ」は、有限会社HANAプロデュース南里の登録商標です。 (商標登録番号:5458959号)

PAGE TOP